忍者ブログ

黒山羊グループ業務日誌

黒山羊エンタティメントグループの業務日誌です。

[PR]

2018/02/20(Tue)14:30

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ジオン脅威のメカニズム!

2012/05/12(Sat)23:22



5日かけてついにHGUCズゴックができたー!

ゲート処理と合わせ目処理、スミ入れ、そして最後に艶消しトップコートを掛けただけのいわゆる簡単仕上げになるんだろうかな?

その辺はプラモデル詳しくないからよくわかんないけれど、まぁそんなに難しいことはしていないはず。

使った工具は、ニッパー、薄刃ニッパー、デザインナイフ、金ヤスリ、紙ヤスリ(400、600、1000)、精密ピンセット、プラスチック用接着剤だったはず。やってるときはそんなに多くの道具を使った気はしてなかったんだけど、こうやって書き出すと凄く多い気がするなぁ。

後、画像見てもらえれば分かると思うけれどちょっと白くなってる部分が多かったり。これはヤスリがけの跡なんだよなぁ。もっとごしごし掛けた方が良かったのかもしれない、でその後にコンパウンドをやるともっとキレイに出来たのかなと作った後に思ったり。

合わせ目消しするときに、接着剤でベタベタにしちゃったからかなりガシガシとヤスリかけたんだよね……。接着剤のつけ方も上手くならないといけないなぁ。コンパウンドまで使って削らなくても、艶ありトップコートの後に艶消しトップコートを吹くだけでもまた見え方が大分変わるらしいんだけれど、それを知ったのは艶消しトップコートを吹いた後だったのでもう修正できなかった……オウフ。

ちなみにスミ入れにはガンダムマーカー使ってます。ガンダムマーカーを使うのが楽そうだったしね。実はガンダムマーカースミ入れ用を使ってはいるんですが、グレーとブラックの2種類を使用。

胴体部分の色は薄いからグレーで、手足の色が濃い部分をブラックでスミ入れしてみました。ちょっと賭けに近いところもあったけれど、見栄えが凄くよくなった気がするのできっと成功のはず。

組みあがったらブンドドして遊んで、かっちょいいポーズを取らせて写真撮影したかったんだけれど……やたら腕が外れるんだよね。量産ズゴックだけど、シャアズゴックがジムをクローで貫いた時のようなポーズをとらせて写真撮りたかったんだけどなー。

なお、この次はスサノオをマッハ仕様にして組む予定だぜ!
PR

No.467|日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字