忍者ブログ

黒山羊グループ業務日誌

黒山羊エンタティメントグループの業務日誌です。

[PR]

2018/08/20(Mon)22:28

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

なぜ、俺が……

2010/02/11(Thu)01:05

Black Goat the Rainbowというバンドに所属してるわけですが、もちろんベースとしてね。

で、この間Highway starの練習をボーカルに見てもらってたんですよ、そしたらなぜかオリジナルやろうか、という話になりまして……

まぁ、もう流れでわかるかと思いますがなぜか私が作詞担当。作詞なんて生まれてこの方したことありませんよ。

というか、普通はボーカルが作詞するんじゃないのかい? とか思っていたり。ちなみに作曲はボーカルがするそうです。ベース作詞っていうのは滅多にない気がするわぁ。

ポール・マッカトニーは作詞・作曲両方やってますけどね。ボーカル以外が作詞、というかベースが作詞するっていうのは珍しい気がする。実際に詳しく調べてないけれど、作詞は大抵ボーカルかギターだと思うんだよなぁ。

私が小説書いてる、という理由で作詞することになったんだろうけれど。

ちなみに、サイトには日本語で載ってますが曲になる時は英語になります。そして英訳するのは私じゃないっていう、ねwww 英訳終わったらその歌詞を見せてもらって、さらに私が修正咥えることになるんでしょうけど。

そして私の作業はこれだけではない。

ベースラインも作らないといけないわけで。作曲するよりかは遥かにマシなわけだが、私まともにベース弾き始めてから一年も経ってません。大まかなラインは考えてくれるそうですが、その後は私自身でやることに。

ていうか本当に曲になるんだろうか。

曲が先にあるならともかくとして、歌詞が先にあるから作曲しづらいと思うんだが大丈夫なのだろうか。ボーカルは作曲経験があるから信じているけれども、不安だ。なにせ作詞なんて初めてのことですからねぇ。

英語にしたときに音の繋がりが上手くいくのかが気になります。こればっかりは、なんとかするしかないか。まっ、なるようになる、ならんかったらなんとかしましょう。
PR

No.423|日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字